混沌魔術, 魔術

Stop The Magick

聖剣の術士 Sr Verdande @VerdandeSamia

ネットで非常にたくさんの産業魔術を見かけます。それが良いか悪いか賛否両論です。ネットで「混沌の騎士団は謎の高価な洋書本を売っている!」という書き込みを見かけましたが、それは実に残念な意見です。混沌の騎士団が日本代理店を務めますIXAXAARは、創立13年世界中で読まれているダークネスウイッカの本ですよ?悪魔主義な本なんですよ?英語のIXAXAAR公式サイト見て頂ければお分かりになると思いますが、IXAXAARリリースするイコン・本は売り切れです。そしてそれが海外オークションで3000ドルの値段が付けられて販売されています。混沌の騎士団はほぼ原価ですし、IXAXAARから「在庫ないか?あるならカナダの方に売って欲しい。」と言われる事も多々あり本家IXAXAARと連動して混沌の騎士団は運営しています。

井の中の蛙大海を知らずという言葉がありますが、「混沌の騎士団は謎の高価な洋書本を売っている!」とおっしゃった方にまさにぴったりの言葉だと思います。貴方は世界を知らすぎなんですよ。混沌の騎士団は時代を先取りして日本の魔術遅延をどうにかして修正しようとする魔術結社でもあります。揶揄する方1度お読みになってから揶揄してみてはいかがでしょうか?

さて、よく最強の恋愛護符~。とか、全国の有名霊能者が貴方を遠視、とか、性魔術で貴方の願望を叶える等、産業魔術を見かけますが、ほんとーに効果があるなら産業主一人勝ちしてウハウハ儲けていると思いませんか?最強の恋愛護符さえ買えば恋愛で苦労する人いないわけですし、口コミでどんどん噂が広がりますよね。でも残念ながらそう言う産業魔術は100%効果がないです。重要な事ですからもう少し分かりやすく書きますと、ほんとーに効果がある魔術を売りさばいているならば、その産業主だけがウハウハに儲けてるはずですが、沢山ありますよ色々な産業魔術。ネットで魔術で検索して広告って書いてあるサイト沢山ありすぎますよね。これは占い師にも言えることです。某芸能人的中率にびっくり!政治家、著名人が依存!沢山の占い師さんが沢山のキャッチフレーズでサイトを作っていますが、ほんとーに凄い!占い師さんが1名いたらその人だけが儲かるはずですよね?だってサイトの中には百発百中めいた内容の単語がありますもの。しかし実際そうではありません。だから占い師さんは沢山いるわけです。混沌の騎士団員騎士以上なら全員占い師さんデビュー出来ますよ。
ルーンだろうが、クロウリアン・オープニング・ザ・キー・スプレッドだろうが宿曜占術だろうが、在籍団員さんは出来る方が沢山いますが誰一人として鑑定士です!なんていいません。誰にだって悩みはあります、誰にだって相談したい事があります。そこにつけこんで遠隔霊視してアドバイスして波動がネガティブだからルチルクォーツ買えとか、貴方の恋人は浮気しますよとか、まるで予言者かよ!という物の言い方をする方が非常に多い。悩みごとがある、心配事があるのは人間としての在り方です。えっと占い師さんには申し訳ないですが、混沌の騎士団は悩みごとがあるならふつーにお友達に聞きましょう、お友達に言えない悩みなら団員さんの中で信頼できる方に相談しましょう。

それでも駄目ならば、君が変われば世界が変わる(黒の書)の原則に基づいて自分自身が変われば問題解決という話で終わります。最強の護符を買う、恋愛スペルの為の小道具を買う、まあ失敗しますよ。だってそれは量産型な商品ですから成功するしないは商品価値に含まれてません。魔術師である私がはっきりいいますけど、3500円?これ従士さんの7ヶ月分のレッスン費用です(500円X7)7ヶ月もすれば騎士に叙勲されてるかもしれませんし、その前に従士さんは占術をマスターする、どんな願望でも叶える魔術を習うわけですから、産業魔術は混沌の騎士団にとって敵でしかありません。

まあお読みの皆さんが「自分が何にお金払おうが自分の勝手だろ!」と目くじら立てるかもしれませんが、確かにそうですね。先祖霊の供養に5万とか、除霊しないと結婚出来ないに10万とか、略奪愛の魔術教えますに3000円とか、ええ確かに自由ですが、騙されてることに気づいてくださいね。1回伝授されたら伝授された内容は消えることがないなんて素晴らしい~と思いますがそんな人だって悩み苦しむ人間なんですよ。

皆さんが恋愛に効くオイルとかそう言うものを買って満足するならそれでいいしょう。恋愛スペルキットとか買ってどれだけの人が願いがかなったか?統計取れたら面白そうですよね。予想ですがほとんど効果ないと思います。ほんとーに効果がある恋愛スペルキットがあれば、産業主ウハウハなはずですから。

皆さん、魔術アイテムを買う前に一度考えてみてはいかがでしょうか?

自分が魔術師になって願望を叶えるという第2の選択を。