混沌の騎士団入団条件

混沌の騎士団入団条件

まずFAQを読んでください。

1 入団の条件について

睡眠薬を除き、精神科処方箋を飲んでいる方は入団出来ません。また現在精神疾患を患っている方、過去に精神科受診で病名診断がされた方も入団出来ません。精神科病棟に入院した方も入団出来ません。

混沌の騎士団では未成年者の入団を認めます。中学生、高校生が魔術師になったという実績を混沌の騎士団は持っています。勿論、受験勉強で一時休団することは可能ですが、休団中でも会費500円を支払わなければなりません。

学びたいという真剣な姿勢は未成年者も社会人も同じです。なので未成年者の指導を私達社会人は真剣に行っています。

2 指定されているメールアドレスに入団希望と簡単な自己紹介、志望動機を書いて送ってください。

入団希望とだけ書かれても貴方の真意が伝わりません。簡単な自己紹介と混沌の騎士団への入団志望動機を書いて送ってください。これは第1審査になります。

3 入団申し込み書を書いて返信してください。

広報官から届く、入団申し込み書を嘘偽りなく書いてください。
入団申し込み書には「何時間魔術に費やせますか?」等の質問や、服薬している薬の名前を書く欄があります。1日2時間出来る!と書いた方は90%途中で挫折します。時間を多く書いたら1次審査が通る等はありません。また入団申し込み書に添付する貴方の身分証明書が必要となります。身分証明書、貴方の本名、住所、メールアドレスは騎士団審査時、広報官は入団審議会には通達しません。身分証明書、貴方の本名、住所、メールアドレスは団長、東長、西長、広報官のみが閲覧できるページに保存され、それが団員に漏れる事、部外に漏れることは絶対にありません。入団申し込み書が2次審査となります。

3 レポートの提出

広報官から「『黒の書』又は『21世紀の性魔術の実践』から好きな章を選んでレポートを書く」と言う課題の提出が求められます。『黒の書』か『21世紀の性魔術の実践』から貴方の好きな章どれでも良いのでそこを読み40字X40字1枚以上のレポートを書いてください。提出期限は7日後です。このレポートが第3審査となります。通常2次審査と3次審査は同時並行で行われます。

4 審査に合格したら指定口座に月会費500円を振り込んでください。

審査に合格したら郵貯の指定された口座に毎月500円振り込んでください。手数料が馬鹿らしいと思う方はまとめて1000円(2ヶ月分会費)、6000円(年会費に相当します)振り込んで頂いても構いませんが貴方が修行に挫折しても返金はしません。

5 審査に通過し入金が確認出来た時点で、混沌の騎士団SNSまじっくちゃんねるから招待状が届きます。

まじっくちゃんねるにログインすると貴方の魔術修行担当者が、貴方が所属する従士コミュニティーで貴方の書き込みを待っています。なお女性教官希望は貴方が女性であるならば要望に答えます。

入団申請は広報官

suiren31@konton-no-kisidan.jp

まで入団希望と志望動機を書いてご連絡ください。

また万が一サーバー動作不安定の可能性で入団申請をしたけど4日経過しても返答がない場合はTwitterダイレクトメッセージ @suiren313に入団希望と志望動機のメッセージをお願いします。