団長挨拶

混沌の騎士団長 Luxfear @kontonnokisidan

私達混沌の騎士団は創立13年目を迎え、数々の魔術師志願者さん、オカルトの探究者さん等西洋東洋問わず迎え入れてきました。この13年間、私達はワンツーマンで指導し多くの結果を出しています。サイトでも述べられている通り創立の父である故・Grand Master FATEの御言葉

「ネット社会において真剣に魔術を学ぼうとする初心者が霊感商法、霊的詐欺に合わないように警戒。もし、霊感商法、霊的詐欺等にあった者が騎士団に助けを求めたら無償で保護し無償で救済する。」

は今でも変わらない理念です。

・私には秘密の首領から指示があって君を弟子に取るように言われた。
・私は貴方のソウルメイトで貴方を助ける為にコンタクトした。
・どんな願望でもこの術を買えば叶えれる。
・自分は達人だから君を弟子にすることにした。
・前世君は私の弟子だったので入会するのが運命だ。
・この奥義を買えば君も修行なしに達人になれる。
・パワーストーンを買えば君のカルマは浄化できる。

このような類似した言葉で探究者や魔術師の卵が駄目になる事を混沌の騎士団は防ぎたいのです。

そしてもし、霊的波動が汚染されたから100万よこせ!や、負の波動を君は形成している。除霊が必要だお金をよこせ!等と言われてる方、払う前にどうか混沌の騎士団にコンタクトしてください。私達混沌の騎士団はそのようなオカルトの恐喝から多くの探究者をを守り全力で救済します。

混沌の騎士団に師というシステムはありません。何故ならば師が絶対的存在であり、弟子は師を超えられないシステムだからです。皆さんが入団した後、魔法修行を見守り導く担当者は、昔は従士からスタートしています。私も過去従士でした。従士卒業課題を終え騎士に叙勲式を受けたら、今度はいつの日か入団するだろう新しい団員さんの魔法修行を見守り導く者として活動する。これが13年続いています。

混沌の啓蒙を1人でも多くの探究者、魔術師達が受け混沌の騎士団に加入し真の精神世界の探究者になる事を混沌の騎士団長として望みます。

 

【混沌の騎士団 東部】

私は混沌の騎士団 東長を務めています。
混沌の騎士団の団員さんは、北は北海道 南は沖縄まで在籍しています。
その中で関東地方を 東部として束ねています。最も在籍者がいる支部です。
東部では、混沌の騎士団公認の集会が毎月1回程度に定期的開催しています。
設備の整った施設では、集団儀式を行ったり魔術について語り合い夜を空かすなど、いろいろ。団員さんのお子様も一緒に参加したりしています。

話は変わりますが、混沌の騎士団では団員さんの魔術の悩みだけではなく私生活での悩みや問題などを解決したりしてきました。
DVに悩まされている団員さんを、一致団結し何かがあったら直ぐに救える様に体制を整え、無事解決した事もあります。その団員さんは今は幸せに魔術とともに暮らしています。
この様に、助け合い、アドバイスしたりして健全な魔術団体を運営しています。

職業も様々です。学生さんもいればお医者さんもいます。私は主婦していますが、生活を邪魔されるようなことはなく魔術を学び実践しています。
私が混沌の騎士団専用SNSを1からプログラミングし立ち上げまして運営しているので、気軽に便利に参加利用が出来るのです!
いちいちメールでのやり取りではないので、面倒くさがることもありません。
ここまでのシステムを立ち上げるのには様々な困難もありましたが、団員皆さんのお陰ですね。
この健全な魔術空間。本当に感謝感謝です!